シンポジウム応募・要旨登録

シンポジウム応募

シンポジウムの応募について

第21回マリンバイオテクノロジー学会大会ではシンポジウムの企画を募集しております。企画責任者氏名と所属名・シンポジウムタイトル・シンポジウム(2.5 h枠)かミニシンポジウム(1.5 h枠)の希望、シンポジウム要旨を1000字以内で作成の上、Word fileもしくはPDFファイルにて大会事務局(mbt2020@m2.tuat.ac.jp)にメール添付にてお送りください。募集の締切りは令和3年(2021年)4月2日(金)とさせていただきます。各シンポジウムにおける講演要旨につきましては、企画採択のご連絡ののちに改めて提出していただきます。シンポジウム講演要旨の提出締切は、令和3年(2021年)4月12日(月)です。皆様のお申し込みをお待ちしております。


要旨登録

発表形式

  1. 口頭発表:web会議システムZoomにより⾏います。
    発表時間は12分、質疑応答時間(交代時間含む)は3分です。
  2. ポスター発表:SpatialChatにより⾏います。
    ポスター発表:A0(縦⻑)サイズのデジタルデータ(1枚)を作成してください。
    オンライン⽅式のため、印刷する必要はありません。

学⽣の発表を対象とした優秀賞の表彰を予定しています。講演要旨は、以下の要旨テンプレートの書式に従って書き込み、Eメールの添付ファイルでお送りください。なお、著者校正はありませんので、十分なチェックのうえ投稿してください。

一般講演のセッション

  1. 微生物
  2. 微細藻類
  3. 海藻・付着生物
  4. 魚介類
  5. 天然物化学・未利用資源
  6. バイオミネラリゼーション
  7. 環境・環境適応
  8. その他
シンポジウム申込の締切 令和3年(2021年)4月2日(金)
講演要旨の締切 令和3年(2021年)3月17日(水) 3月31日(水) 4月7日(水)

要旨テンプレートのダウンロード

©第21回マリンバイオテクノロジー学会